他の治療薬より効能が圧倒的に早い

EDの原因とレビトラの特徴についてお話しましょう。

日本国内には推定2000万人ほどのED患者がいるとみられています。

その大部分は熟年層です。

しかし最近は二十歳代の男の子でも勃起障害の症状に悩んでいる人も増えているというデータがあります。

EDの原因として考えてられいるのは精神的な心因性と肉体的な器質性があります。

肉体的な理由では生活習慣病が引き金になっているようです。

メタボリックシンドロームや糖尿病や高血圧症は生活習慣病の代表的なものです。

こういった症状は勃起障害になるリスクを2倍から3倍に増やす危険因子です。

勃起をするためには大量の血液をペニスの海綿体に流さなければなりません。

上手く流れないと勃起障害の症状がでてくるからです。

メタボリック症候群や糖尿病が動脈硬化や高血圧を誘発して血流が悪くなり最終的に勃起障害になります。

勃起障害を改善するならばED治療薬がもっとも効果的であるのです。

ED治療薬は血液の流れと整えてくれる機能があるのが理由です。

有名なED治療薬と言えばバイアグラだと思います。

効果も絶大で人気も知名度もあります。

バイアグラは1999年には日本でも発売され、その後2004年にはレビトラと呼ばれるED治療薬が発売されました。

こちらの方はバイアグラの欠点をカバーする目的で開発されたのでより優秀になっているのです。

1番の特徴は、その勃起促進効果が服用したあと15分程度で感じられることです。

バイアグラの場合は60分ほど必要であるから何と4分の1の時間でいいから使い勝手がいいです。

15分であればイチャイチャして濃厚なディープキスしたり全身リップしていたら過ぎてしまう時間です。

またバイアグラのように空腹時に服用しなければならない事もありません。

食事にも影響されにくいので自分の好きなタイミングで食事に関係なく利用できます。